メラノCCディープクリア酵素洗顔を使ってみた|毛穴の汚れや角栓が取れるか検証

2023年9月28日

ニキビ予防やシミ対策に効果的な薬用美容液で人気の「メラノCC」。そんなメラノCCから酵素洗顔が発売され、一時は人気のあまり手に入りづらいという時期もありました。

しかし今回「メラノCC ディープクリア酵素洗顔」が入手でき、実際に試してみました。毛穴の汚れや黒ずみ、角栓などでお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修者
美容ライター
今江 美緒
エステティシャンや医療現場での勤務経験と経て、健康や美容、ライターとして活動している。 美容と医療現場での経験と、自身が難病の皮膚病「酒さ」を患ったことをきっかけに、皮膚疾患への知見や皮膚理論の知識を習得する。

本記事にて紹介している商品情報は2023/3/10時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔を実際に使ってみました

毛穴の汚れや黒ずみ、ニキビでお悩みの人もいらっしゃるかもしれません。そんな人には「酵素洗顔」がおすすめです。

酵素洗顔はその名の通り酵素※が配合された洗顔料で、皮脂やたんぱく質汚れを分解する作用があります。そのため、通常の洗顔料では落としきれない毛穴の詰まりや、汚れによる黒ずみを取り除く効果が期待できるのです。

※プロテアーゼ(洗浄成分)

従来の酵素洗顔は、パウダータイプや一回使い切りタイプなどのものが一般的でした。しかし、このような洗顔料はコストもかかり、使用が面倒に感じることもあります。

そこで今回は、ニキビや毛穴の汚れ、シミにまで幅広い肌の悩みに効果的な薬用化粧品をラインナップに持つ「メラノCC」から発売されている、チューブ型酵素洗顔料「メラノCC ディープクリア酵素洗顔」(化粧品)を使ってみました。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔とは?

ロート製薬
メラノCC ディープクリア酵素洗顔 130g
価格(税込):715円※検証時

商品詳細はこちら
今江美緒

ロート製薬の独自技術で「活きたままの酵素※」を配合、酵素洗顔では珍しいチューブ型。

使いやすさがうれしいです。香りは柑橘系。

メラノCCは、ニキビ予防やシミ・そばかす予防に特化した商品ブランドです。化粧水から乳液、美容液、シートマスク、UV乳液など、幅広いラインナップが展開されています。メラノCC ディープクリア酵素洗顔は化粧品ですが、同ブランドのなかには薬用化粧品があり、コスパが良くドラッグストアで手軽に購入できる点も人気の1つです。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔は、ビタミンC(アスコルビン酸:整肌保湿成分)や酵素(プロテアーゼ:洗浄成分)、クレイ成分(カオリン:洗浄成分)配合の洗顔料です。

ビタミンCで肌のうるおいを守りながらプロテアーゼ(酵素)が皮脂や古い角質を分解して洗い流し、クレイを含んだ泡で毛穴の汚れをしっかり取り除きます。

従来の酵素洗顔料は一回使い切りの粉タイプのものが主流でした。酵素は水に触れるとはたらきが弱まってしまうためです。一方、メラノCC ディープクリア洗顔料はチューブタイプであることが特徴の1つです。水のかわりに多量の保湿成分を配合する独自の技術で、酵素の力を弱めずに「活きたままの酵素※」を配合したチューブタイプの酵素洗顔を実現しました。

※使用時に活性化する状態

また、通常の酵素洗顔料は週に数回しか使用できないものが多いですが、メラノCCの酵素洗顔料は毎日使用することができます。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔は、なかなか取りきれない角栓や毛穴の黒ずみでお悩みの人、酵素洗顔を毎日手軽に使用したいという人におすすめです。

商品詳細はこちら

メラノCC ディープクリア酵素洗顔を実際に使ってみてわかった5つのこと

メラノCC ディープクリア酵素洗顔を実際に使ってみて感じた5点を紹介します。

チューブタイプで使いやすい

メラノCC ディープクリア酵素洗顔は、チューブタイプで使いやすいと感じました。ほかの酵素洗顔は一回使い切りでパウダータイプのものが多く、バスルームでの保管や持ち運びに不便さを感じることもありました。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔は通常の洗顔料のようにチューブタイプで泡立てて使用する洗顔料です。これならそのままバスルームにおいたままにできますし、外出先や旅行先などに持っていく際になくしてしまう心配もありません。

毎日、角栓や毛穴ケアができ、使用後は肌が明るく※

今江美緒

整肌成分配合で毎日使えるタイプの酵素洗顔です。

毛穴や皮脂、小鼻の角栓が気になるときにいつでも使えますね。

メラノCC酵素洗顔は毎日使用できるので、鼻の角栓や毛穴のすっきり感が高い印象です。

酵素洗顔は、週に1~2回の使用が推奨される商品が多く、前回いつ使ったのか忘れて定期的に使えなかったり、つい早く変化を感じたいあまり頻繁に使いすぎてしまったりという経験のある人もいるかもしれません。

メラノCC酵素洗顔は通常の洗顔料と同様に毎日使えるので、毎晩お風呂で使ううちに毛穴の汚れや角栓が減ってつるんとした肌ざわりに変わっていくのが楽しみになりました。また、使用後は古い角質や汚れをオフしたことで肌が明るくなったように感じます。

角栓が取れた後は肌が引き締まりなめらかになっているように感じます。継続して使い続けることでさらに肌のキメが整うんじゃないかと期待大です。

泡立てやすい

今江美緒

もっちり泡で肌にやさしく、すっきりなめらかな洗いあがり。

酵素洗顔はパウダータイプが多いなか、泡立てしやすいチューブ型で手間いらずです。

従来の酵素洗顔は泡立てるのが難しく感じることもありましたが、メラノCC ディープクリア酵素洗顔は泡立てネットを使用すれば濃密な泡が簡単につくることができました。

洗顔の際はしっかりと泡立ててから泡を肌の上ですべらすようにやさしく洗うのが鉄則です。とくに酵素洗顔はほかの洗顔料にくらべ洗浄力が高く乾燥しやすいため、刺激を与えないようにしっかりと泡を立ててから使う必要があります。

全体を洗った後に、とくにざらつきが気になる小鼻やあごまわりをやさしくクルクルすると、すべすべの洗いあがりを感じます。

泡立ても簡単で、毎日のスキンケアに取り入れやすいですね。

肌荒れしにくくなった

メラノCC ディープクリア酵素洗顔を使い続け、肌荒れしにくくなったように思います。これまでは生理前や寝不足が続いたときなどに鼻や頬のあたりの肌荒れに悩むことがありました。

大体生理の約1週間前になると、皮脂が多く出て鼻がテカったり、肌に赤みが出てきていました。しかし、メラノCC ディープクリア酵素洗顔を使ってから、余分な皮脂をすっきり洗い流せるので皮脂によるテカリがあまり気にならなくなり、生理前の肌荒れも落ち着いたように感じました。

まったくできなくなったわけではありませんが、洗顔料を変えただけで皮脂や肌荒れが落ち着いたのは大満足です。

洗顔後は乾燥しやすいのでしっかり保湿するともっちり肌に

メラノCCの酵素洗顔だけでなく、酵素洗顔は皮脂やたんぱく質汚れを落とすのが目的のため、洗顔後は肌が乾燥しやすくなります。しかしその分、肌表面は古い角質が取り除かれて保湿成分などの有用成分が浸透※しやすい状態でもあります。(※角質層まで)

お風呂上りに保湿力の高い化粧水と美容液、油分の多めのクリームなどでうるおいを閉じ込めるようにすると、透明感のあるもっちりとした手触りになりました。

Q&A

ここからは毛穴ケアに関するよくある質問に専門家が回答します。

毛穴のお悩み解決に役立つ情報なので、参考にしてみてください。

  • 毛穴を引き締めたいのですが、自宅でできるケアはありますか?

    スキンケアの最後に肌を冷やすことで肌を引き締める効果が期待できます。顔全体を冷やすことで化粧水や乳液のうるおいを閉じ込めたり、血流が改善してハリ感がアップするなどのメリットもあります。

    洗顔後に化粧水などで肌を整え、冷やしたタオルまたは保冷剤を巻いたタオルを毛穴の気になる部分に当てます。同じ部分ばかり冷やしすぎないよう、顔全体をまんべんなく冷やすようにしましょう。最後に、乳液や美容液で蓋をします。

    肌を冷やすことで肌を引き締めることはできますが、あくまでも効果は一時的なものになります。毛穴の悩みを解決したい場合には、酵素洗顔などを用いて毛穴の汚れがたまらないよう毎日のケアを心がけましょう。

  • いちご鼻で悩んでいます。改善するにはどうしたらよいでしょうか?

    余分な皮脂や毛穴汚れを残さないためのスキンケアが必要です。いちご鼻は、皮脂や古い角質が固まって毛穴のなかで角栓になってしまうことが原因です。そのため、角栓を取り除いても、ターンオーバーが乱れていたり皮脂が過剰に分泌されたりしていると再び角栓ができてしまうのです。

    すでにいちご鼻になってしまっている状態でも、毛穴の汚れや皮脂を取り除き、しっかりと保湿するスキンケアが有効です。適切なスキンケアによってターンオーバーが整えば、古い角質が蓄積しにくく次第に角栓もたまりにくくなります。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔検証のまとめ

メラノCC ディープクリア酵素洗顔を使用してみて、毛穴の黒ずみや角栓が減り、ニキビができにくくなったように感じました。

通常の酵素洗顔とは異なり、チューブタイプで手軽に使用できます。洗浄力だけでなく保湿力にもすぐれ、乾燥が気になる人でも毎日使用できるのがうれしいポイントです。

毛穴の汚れだけでなく、ニキビ予防やシミ・そばかす予防も同時に行いたいという場合には、同シリーズの「メラノCC薬用しみ集中対策美容液(医薬部外品)」や「メラノCC薬用しみ対策美白ジェル(医薬部外品)」がおすすめです。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔と併用することで、古い角質や毛穴の汚れを取り除き、有効成分がしっかりと浸透※します。(※角質層まで)

毛穴の汚れや黒ずみ、角栓でお悩みの場合には、メラノCC ディープクリア酵素洗顔を使用してみてはいかがでしょうか。

本記事にて紹介している商品情報は2023/3/10時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

このページをみんなに共有しよう!