2023年9月28日

最近のプチプラコンシーラーは本当に優秀!デパコスよりも安い価格でクマやシミなどの気になる部分を効果的にカバーできます。肌悩みやタイプ別に、おすすめのコンシーラーを紹介します。

この記事の監修者
時短美容家/時短美容協会代表理事
並木 まき
一般社団法人 時短美容協会代表理事。時短美容家・ライター・エディター・エッセイストとして活動している。 多忙を極めていた現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種メディアに出演。現在は美容家として活動しており、特に40代女性の美容を得意とする。

本記事にて紹介している商品情報は2023/3/10時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

【肌悩み別】あなたのお悩みに合ったコンシーラーは?

コンシーラーは、シミや部分的なくすみ、クマなど肌のお悩みにあわせて選ぶとベースメイクが美しく仕上がります。日によって肌のコンディションも変わる人が多いため、何種類かのコンシーラーを手元に置いておくと、肌の調子にあわせてベースメイクを整えやすくなります。

気になるポイントにあわせてどのようなコンシーラーを選ぶべきか解説します。

シミが気になるなら

カバー力と密着度が高くくずれにくいコンシーラーを選びましょう。

部分的なくすみが気になるなら

血色カラーやコントロールカラーになっている色つきのコンシーラーを選びましょう。

クマが気になるなら

カバー力が高く動いてもヨレないやわらかなテクスチャーのものを選びましょう。クマの色合いによってカバーしやすい色が異なります。

・茶色のクマ…イエロー系や明るいライトベージュ
・青色のクマ…オレンジ系や明るいライトベージュ
・黒くくすんだクマ…明るいライトベージュ

【タイプ別】コンシーラーはどのタイプを選ぶべき?

「コンシーラー」とひとくちに言っても、リキッドやスティック、クリーム、ペンシルなど種類も豊富です。基本的には、好みやファンデーションとの相性で選ぶとよいでしょう。

広範囲に広げたい場合にはやわらかさのある「リキッドタイプ」または「クリームタイプ」、ニキビ跡などをスポットで隠したいときには「ペンシルタイプ」、カバー力を重視したいときにはやや硬さのあるテクスチャーが特徴の「スティックタイプ」がおすすめです。

プチプラのコンシーラーおすすめ7選|美容家が試して解説

スクロールできます →
画像 詳細 商品名 おすすめポイント

the SAEM
詳細はこちら CPチップコンシーラー ナチュラルベージュ 柔らかくスムーズなテクスチャーで、塗りやすくムラになりにくい。塗布後も乾燥しにくく、乾燥肌の人やメイク崩れを防ぎたい人に。

the SAEM
詳細はこちら CPチップコンシーラー グリーンベージュ

TIRTIR
詳細はこちら マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー01 広い範囲にはスティック、小さな部分にはリキッドが便利な使い勝手の良い設計。塗布後の密着度が高く、長時間メイクをキープ。

the SAEM
詳細はこちら コンシーラーデュオ ライトベージュ チップとスティックの2in1コンシーラー。伸びが良くしっかりとしたカバー力が特徴。ワントーン明るめの色を選ぶのがおすすめ。

エアリー
タッチ
詳細はこちら クラブ エアリータッチ コントロールコンシーラー ナチュラルベージュ 塗りやすい斜めカットのチップタイプ。密着して乾燥から肌を守ってくれる点が魅力。カバー力を求めるならナチュラルベージュ、部分的に明るく見せたいならピンクベージュが相性よし。

エアリー
タッチ
詳細はこちら クラブ エアリータッチ コントロールコンシーラー ピンクベージュ

メイベリン
詳細はこちら フィットミー コンシーラー 07 チップが小さくて塗りやすい。ウォーターベースでうるおいある仕上がりが持続。シリーズはバリエーションが豊富で、肌の悩みや気分で選べる点も魅力。

カバー
ファクトリー
詳細はこちら デュオカラーコンシーラー02 グリーン&ベージュ 赤みを抑えるグリーンと肌色を整えるベージュのセット。やわらかいクレヨンタイプはテクニックいらずで塗りやすい。乾燥が気になるときにもおすすめ。

CALYPSO
詳細はこちら マジックコンシーラー ピンクベージュ 光を拡散して毛穴やシワなどの凹凸を目立ちにくくカバー。保湿や紫外線カットができる点もうれしい多機能コンシーラー。

CALYPSO
詳細はこちら マジックコンシーラー サーモンベージュ

本記事にて紹介している商品情報は2023/3/10時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

1.細めのチップが狙った箇所に塗りやすい「the SAEM(ザ・セム)」

the SAEM(ザ・セム)
CPチップコンシーラー ナチュラルベージュ(左)
CPチップコンシーラー グリーンベージュ(右)
価格(税込):880円※検証時

ナチュラルベージュはこちら

商品詳細はこちら

グリーンベージュはこちら

商品詳細はこちら
並木 まき

柔らかくスムーズなテクスチャーで、塗りやすくムラになりにくいです。

塗布後も乾燥しにくく、乾燥肌の人やメイク崩れを防ぎたい人におすすめです。

細めチップがかなり重宝!初心者にも使いやすい

やわらかさのあるテクスチャーで、肌に塗るとスルスルとなめらかにのばせます。ムラになりにくく、塗りたいパーツにピンポイントでコンシーラーをのせやすいことから、コンシーラーに慣れていない初心者にもおすすめ。

細めのチップが、細かい部分にも塗りやすい形状です。

コンパクトな容器は持ち運びもしやすく、やわらかさがあるので外出先でのお直しでファンデーションがわりに使うこともできます。

お悩みにあわせて選びやすいカラーバリエーション

ナチュラルベージュは幅広い肌色に使え、明るさを出したいときにも便利な発色。ニキビ跡やクマなど、ちょっとした部分にも使いやすい色です。

「グリーンベージュ」は名前のとおりに、緑がかった肌色。赤みが気になる箇所に使うと、肌の色ムラをカバーしやすく、小鼻のまわりにも便利です。

時間がたっても乾きにくい!乾燥肌にもおすすめ

こちらは、塗布後3時間が経過した写真です。どちらのカラーも、完全に乾くことなく“うるおい”が残っている状態です。(ご利用いただく湿度や気温によって違いがありますので、必ずしも同じ状態になるわけではありません。)

肌の乾燥が気になっている人にもおすすめできるコンシーラーです。

それでいてヨレにも強く「乾かないのにしっかり密着」を実現した製品。メイクくずれが気になりにくいため、長時間お直しできないときにも◎。

ナチュラルベージュはこちら

商品詳細はこちら

グリーンベージュはこちら

商品詳細はこちら

2.なめらかにのびるスティックで時短メイクにもなる「TIRTIR(ティルティル)」

TIRTIR(ティルティル)
マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー01
価格(税込):1,815円※検証時

商品詳細はこちら
並木 まき

広い範囲にはスティック、小さな部分にはリキッドが便利な使い勝手の良い設計です。

塗布後の密着度が高く、長時間メイクをキープします。

スティックが広範囲のカバーにも使いやすい

スティック部分は口紅のような形状の容器にセットされていて、繰り出して必要な量だけ使いやすいのが特徴。広範囲をカバーするのにも適しています。

スティックとリキッドの2 in1仕様なので、使うパーツにあわせて調整しやすいところも便利です。

スティックは口元や眉などをやや広めに補正したいときに、リキッドはニキビ跡やクマをピンポイントでカバーしたいときにおすすめです。

みずみずしいリキッドはのびやすさが◎

リキッドはみずみずしさがあり、とにかくよくのびます。塗ったあとの肌はすべすべとした肌ざわりで、上からパウダー類を重ねてもヨレが起きにくく優秀です。

軽い仕上がりなのに、しっかりとした密着感があるので長時間のメイクにも心強い味方です。

時間がたってもしっかり密着

塗布後3時間がたっても密着度は高め。くずれにくさが優秀です。うるおいをキープしたいときにはリキッド、密着感を優先したいときにはスティックと使い分けるのもよさそう。

どちらも時間がたっても見た目のなめらかさも健在です。(ご利用いただく湿度や気温によって違いがありますので、必ずしも同じ状態になるわけではありません。)

商品詳細はこちら

3.カバー力に定評がある「the SAEM(ザ・セム)」

the SAEM(ザ・セム)
コンシーラーデュオ ライトベージュ
価格(税込):1,320円※検証時

商品詳細はこちら
並木 まき

チップとスティックの2in1コンシーラー。

伸びが良くしっかりとしたカバー力が特徴。ワントーン明るめの色を選ぶのがおすすめです。

カバーしたい箇所にあわせて形状を選べる

このページをみんなに共有しよう!