デオナチュレ人気3商品を専門家が使ってみた!1日中サラサラ感続く

2023年9月28日

汗とニオイが気になるときに活躍の制汗デオドラントアイテム。その中でも、「直ヌリ(ジカヌリ)」してニオイの元から防ぐと人気のデオナチュレ。今回はワキに使えるクリームとスティック、足に使えるクリームの3アイテムを使ってみて、その塗り心地を検証してみました。

デオナチュレが気になっていたという人や、今年の制汗剤はどれにしようか迷っているという人は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

この記事の監修者
コスメアナリスト
松本 萌
ライターとして、セルフケアに関する記事を執筆している。 化粧品成分検定1級、腸育コンシェルジュ、医療系の資格などさまざまな健康・美容に関する資格を取得。前職のドラッグストアでお客様へ接客をする中で、正しい知識を知らない方が多くいることを痛感。 ライターとしてセルフケアの正しい知識を誰にでもわかりやすい言葉で紹介することを心がけている。

本記事にて紹介している商品情報は2023/4/1時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

デオナチュレのクリームとスティックの3商品を実際に試してみました

直ヌリ(ジカヌリ)制汗デオドラント」として人気のデオナチュレ。直接ワキや足に塗って汗とニオイを元から防げるアイテムということで、使ってみたいと思っている人は多いでしょう。

その反面「塗り心地はどうなの?」「無香料っていうけど、自分の汗のニオイと混ざる心配はない?」「クリームってベタついたり白くなったりしないの?」など、使用感が気になるところ。

今回はデオナチュレの人気アイテム『ソフトストーンW』(販売名:DN薬用スティックFe)とワキ用クリームの 『さらさらクリーム』(販売名:DN薬用クリームFe)、足用クリームの 『足指さらさらクリーム』(販売名:DN薬用フットクリームFe)を実際に使ってみて、塗り心地や香りについて検証しました。

デオナチュレとは?

シービック デオナチュレ
ソフトストーンW (医薬部外品)
価格(税込):990円※検証時

商品詳細はこちら

シービック デオナチュレ
さらさらクリーム (医薬部外品)
価格(税込):1,078円※検証時

商品詳細はこちら

シービック デオナチュレ
足指さらさらクリーム (医薬部外品)
価格(税込):990円※検証時

商品詳細はこちら

デオナチュレは、天然アルム石のデオドラント効果に着目した有効成分「焼ミョウバン」「ミョウバン」を配合した制汗デオドラントシリーズ。看板商品のスティックタイプデオドラント『ソフトストーンW』は、とくに人気の制汗デオドラントです。

有効成分の「焼ミョウバン」「ミョウバン」は、天然アルム石とも呼ばれる無色・無臭の天然由来のデオドラント成分です。ミョウバンには収れん作用があり、汗をおさえる効果があります。さらにミョウバンは水分があるところで酸性になるので雑菌の繁殖がおさえられる結果、汗のベタつきやニオイを元から防ぎます。デオナチュレでは、この有効成分「焼ミョウバン」を微細化し肌により密着できるようにしました。また有効成分「イソプロピルメチルフェノール」の殺菌効果でニオイ物質の発生をダブルでおさえます。

さらに酸化亜鉛※を配合して皮脂を吸着。汗や皮脂によるベタつきを防止して、サラサラ肌を持続させます。

制汗剤といえばスプレーやシートのイメージが強いですが、デオナチュレはスティック・クリーム・パウダー・ストーンの「直ヌリ(ジカヌリ)」タイプ。汗やニオイの発生源に有効成分が密着して効果が長く続くため、朝1回塗れば塗りなおし不要なのがうれしい特長です。

※基剤 低温焼成酸化Zn

デオナチュレを実際に使ってみてわかった4つのこと

実は私、クリームやスティックのような直接塗るタイプの制汗剤を使うのは今回が初めてでした。使う前は「塗りにくいんじゃないの?」「汗をかくときにクリームを塗ったらベタつきそう」というイメージを抱いていましたが、実際に使ってみるとそのようなことは全くなく、その塗りやすさと塗り心地の良さに感動しました。

使ってみてとくに魅力を感じたのは次の4点です。

①クリームののびがよい、スティックも硬すぎず塗りやすい

②微かに原料臭はあるものの、無香料で塗ったことを忘れてしまうほど、ほとんど香りがありません。
(ソフトストーンWはメントールの匂い、足指さらさらクリームはメントールとティーツリーオイルの匂い、さらさらクリームは油分の匂い)

③ベタつかない、クリームもベタつかず肌になじんだらサラサラ

④白残りしない

ここからは、実際にデオナチュレを使ってみた感想を写真とともに紹介します。

のびがよくデリケートな肌にも塗りやすいテクスチャー

『さらさらクリーム』と 『足指さらさらクリーム』の2アイテムはどちらものびがよく、少量でもワキや足に塗り広げやすいなと感じました。『さらさらクリーム』は1cmの量で片ワキ、『足指さらさらクリーム』は1cmの量で片足全体に塗ることができます。

スティックタイプの『ソフトストーンW』は硬すぎずやわらかすぎず丁度よい使用感でした。摩擦で痛いということもなく、肌が薄くデリケートなワキにも塗りやすいテクスチャーです。

制汗剤の香りが気になる人にうれしい無香料

デオナチュレは無香料の制汗デオドラントで、フローラル系の香りが苦手な人にはうれしいです。「香りで汗のニオイをごまかしたくない」「制汗剤の使用をまわりにバレたくない」という人にぜひ使って欲しいアイテムです。

実際に使ってみると『さらさらクリーム』は無香でしたが、『ソフトストーンW』と『足指さらさらクリーム』はメントール※1やティーツリーオイル※2を配合しているため、かすかに清涼感のある香りがします。ですが、鼻を近づけると微かにわかる程度で、塗るとき手についた香りも水と石けんで洗い流せばほとんど気にならないでしょう。

※1清涼剤 ※2保湿剤

松本 萌

香りでニオイをごまかさない無香料。

「汗のニオイは嫌だけど、あからさまに制汗剤の使用がわかってしまうのも嫌」というデリケートな気持ちに寄り添う商品です。

塗ってすぐにわかるサラサラ感。白残りせず塗ったことを忘れてしまうほどの快適さ

松本 萌

ベタつかず、塗った後も白残りなしでサラサラ感が続く。

つっぱり感もなく、塗ったことを忘れてしまいそうに快適な使用感です。

肌に塗ってみると、どのアイテムもベタつきやつっぱり感はありません。ベタつき防止成分※配合のため直後はパサつくと感じるかもしれませんが、汗をかく部分なのでむしろ心地よい感触です。

このサラサラ感は長時間続いて、前述したように原料臭もほとんど気にならないため、塗ったことを忘れてしまうほどの快適さを1日中感じることができました。

※基剤 低温焼成酸化Zn

手のひらサイズでバッグのなかでもかさばらず持ち運びしやすい

今回使ったアイテムはどれも手のひらサイズで、持ち運びにも便利だと感じました。クリーム2つは、おしゃれなハンドクリームのようなパッケージです。

1日1回の使用で夜まで効果が続くようですが※、たくさん汗をかく人やニオイが不安な人はバッグやポーチのなかにしのばせておくのもよいでしょう。

※直ヌリ(ジカヌリ)で有効成分が肌に密着するため

デオナチュレ人気3商品の特長を解説!おすすめ利用シーンも紹介します

ここからは「ソフトストーンW」「さらさらクリーム」「足指さらさらクリーム」それぞれの特長を解説します。

直ヌリ(ジカヌリ)なのに手洗い不要。使いやすい「ソフトストーンW」

松本 萌

ワキにさっとひと塗りで汗・ニオイケア。

しっかり塗れる直塗りで、手洗い不要だから、外出時にも◎

制汗剤を手で塗った後は手洗いをしたくなりますが、外出前は忙しいし外出時に必ず手を洗えるわけではないのが困るところ。

急いでいるときや手洗いができない外出時は、手を汚さずに塗れる『ソフトストーンW』の使用がおすすめ。滑りのよいテクスチャーのため、ワキにさっとひと塗りで汗・ニオイケアが完了します。

塗った後は白残りすることもなく、サラサラ感が続きます。

シービック デオナチュレ
ソフトストーンW (医薬部外品)
価格(税込):990円※検証時

商品詳細はこちら

清涼感や香料でごまかさない、本気の制汗デオドラント「さらさらクリーム」

松本 萌

制汗剤と汗のニオイが混ざって困った経験がある人に。ひんやり感や清涼感、香料は一切ナシ!

とにかく制汗とデオドラントだけをしたい人におすすめ。

デオナチュレは無香料で微かにミントのようなさわやかな香りがするアイテムもありますが、塗ってもひんやり感や清涼感はありません。とにかく制汗とデオドラントに徹した商品という印象です。

とくに無臭タイプの『さらさらクリーム』は、メントール※1やティーツリーオイル※2を配合しておらずそれらの匂いがしないため、汗のニオイと制汗剤の香りが混ざる心配もありません。

汗のニオイを香料でごまかしたくない人や、制汗剤の香りが気になる人におすすめです。また、肌が弱い人や制汗スプレーのひんやり感が苦手な人にもおすすめです。

すっきり感を足したいときには汗拭きシートやクールミストのようなアイテムを併用するのもよいでしょう。汗やニオイを防ぐ実力派アイテムです。

※1清涼剤 ※2保湿剤

シービック デオナチュレ
さらさらクリーム (医薬部外品)
価格(税込):1,078円※検証時

商品詳細はこちら

足指専用デオドラント「足指さらさらクリーム」

松本 萌

足の指の間の汗のベタつきに。

粉っぽくないのではだしでサンダルもOK。サラサラな足指をぜひ体験してほしいです。

ストッキングや靴下をはいていても、足の指の間の汗のベタつき、気になりませんか?

足指さらさらクリームには、汗を吸収するサラサラパウダー※1が配合されています。ベタつき防止成分※2と合わせて、サラサラな足で1日を快適に過ごすことができます。

サラサラパウダー配合と言っても粉っぽくならず白残りもしないため、足に『足指さらさらクリーム』を塗った後にサンダルを履いても気にする必要はありません。

サラサラな足指は何にも代えがたい気持ちよさです。

※1基剤 無水ケイ素
※2基剤 低温焼成酸化Zn

シービック デオナチュレ
足指さらさらクリーム (医薬部外品)
価格(税込):990円※検証時

商品詳細はこちら

Q&A

ここからは制汗剤に関するよくある質問に専門家が回答します。

制汗剤を効果的に使うために役立つ情報なので、参考にしてみてください。

  • 制汗剤は首や背中など全身に使ってもよいですか?

    ほとんどの制汗剤にも記載がありますが、制汗剤は足やワキへの使用にとどめましょう。首・背中・胸・腕などから出る汗をおさえると、体温調節を妨げてしまう可能性があります。

    汗がもともと蒸れやすい足やワキに制汗剤を使用するのは問題ありませんが、その他の部分への広範囲の使用は避けるようおすすめします。

  • 制汗剤はいつ使うのが効果的?

    汗は時間経過とともにニオイが気になってくるため、なるべく早く対処するのがおすすめです。汗をかく前のおでかけ前や、汗をかいた直後に制汗剤を使いましょう。

    汗をかいた後に制汗剤を使う場合は、汗を拭いてから使ったほうが制汗剤の効果が出やすいのでおすすめです。ちなみに、今回紹介したデオナチュレでも、汗を拭き取ってからの使用をメーカーが推奨しています。

デオナチュレ検証のまとめ

「直ヌリ(ジカヌリ)」制汗デオドラントのデオナチュレから、スティックタイプの『ソフトストーンW』とクリームタイプの『さらさらクリーム』『足指さらさらクリーム』を紹介しました。

実際に使ってみて、塗り心地のよさや製品の香りの少なさから普段使いしやすい制汗デオドラントだなと感じました。効果も1日続くタイプで塗り直しが不要なため、おでかけ前に塗れば大丈夫なのもうれしいポイントです。

長時間汗を拭けないことが多い人や1日ニオイを気にせず過ごしたい人は、ぜひデオナチュレを使ってみてください。

本記事にて紹介している商品情報は2023/4/1時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

このページをみんなに共有しよう!