いい匂いのボディソープおすすめ10選|専門家が実際にためして比較

2023年9月28日

1日がんばった後のリラックスタイムや朝起きたときの目覚めのシャワータイムには、いい匂いのボディソープを使いたくなりますよね。

好きな香りがするボディソープで気分転換したり、リラックスタイムを楽しんだりすることで、生活が楽しく快適になります。バスタイムの目的に合わせて、香りを変えてみるのもよいかもしれません。

今回は、いい匂いのボディソープの選び方や、おすすめの商品を紹介します。筆者が実際に使ってみた感想や使用感を紹介しているので、いい匂いのボディソープを探している人はぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修者
コスメアナリスト
松本 萌
ライターとして、セルフケアに関する記事を執筆している。 化粧品成分検定1級、腸育コンシェルジュ、医療系の資格などさまざまな健康・美容に関する資格を取得。前職のドラッグストアでお客様へ接客をする中で、正しい知識を知らない方が多くいることを痛感。 ライターとしてセルフケアの正しい知識を誰にでもわかりやすい言葉で紹介することを心がけている。

本記事にて紹介している商品情報は2023/6/1時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

いい匂いのボディソープの選び方

自分に合ったいい匂いのボディソープを選ぶには、香りの種類・洗いあがり・コスパ・使いやすさなどのポイントに着目してみてはいかがでしょうか。

香りの種類と持続力

ボディソープの香りには石けんの香りがするサボン系のほかに、フローラル系やかんきつ系、ハーブ系、エキゾチック系などさまざまな系統があります。使用シーンを想像して、ボディソープを選んでみましょう。

フローラル系・かんきつ系

花の香りが華やかなフローラル系やさっぱりとしたかんきつ系の香りは、リラックスタイム・リフレッシュタイムどちらにも向いています。苦手な人が少ない香りでもあるので、家族で使うボディソープにもおすすめです。

ハーブ系

ティーツリーやローズマリーなどのハーブ系は、至福のひとときやリフレッシュタイムにおすすめです。爽快感のある香りなので、朝シャキッとしたいときに使用するとよいでしょう。

エキゾチック系

エキゾチック系(ジャスミン・イランイラン・サンダルウッド・シダーウッド)は甘い香りが特徴で、とくにリラックスタイムにおすすめです。

また、ボディソープのいい匂いをしっかり楽しみたい人は、香りの持続力も重視してみましょう。筆者の評価などを参考に、いつまで香りが残るのかチェックすることをおすすめします。

好みの洗いあがりかどうか

ボディソープの洗いあがりは、さっぱりタイプとしっとりタイプに分けられます。

しっとりタイプのなかには、成分をあえて肌に残し、まるでクリームを塗ったかのような洗いあがりのものもあります。また、さっぱりタイプでありながら植物オイルや保湿成分を配合して「すべすべな触り心地」に仕上がるボディソープも多いです。

香りと洗いあがり以外の特徴

香りや洗いあがりのよさ以外にも、フリー処方・デオドラント処方・泡立ちがよい・環境に配慮した設計など、商品によってさまざまな特徴があります。

このようなプラスアルファの特徴に注目してボディソープを選ぶと、満足度も上がるでしょう。

コスパと使いやすさ

毎日使うボディソープは、コスパや使いやすさも大切です。

たとえば、泡立ちのよいボディソープは少ない量で全身を洗えるためコスパがよいと言えます。詰め替えタイプがある商品を選ぶのもコスパがよくおすすめです。

泡タイプのボディソープは、泡立てる手間がかからないため時短になります。疲れて入浴がおっくうになる人や、育児や介護などで手際よく体を洗いたい人におすすめです。

いい匂いのボディソープおすすめ10選|専門家が試して比較

ここからは、いい匂いのボディソープのおすすめを10選を紹介します。年代を問わず愛されるさわやかな香りから、甘さや優雅さなど高級感のあるこだわりの香りの商品まで紹介します。

スクロールできます →
画像 詳細 商品名 おすすめポイント

Leivy
詳細はこちら ボディシャンプーラベンダー1150ml 素肌と同じ弱酸性のボディソープ。ラベンダーやバニラに、フローラルが続く、洗練された香水のような香り。ラベンダー油配合でしっとりなめらか。

Diane
詳細はこちら ビートゥルー リッチモイスチャー ボディソープ 400ml グリーンベジタブルとフルーツのフレッシュな香り。ビーガン設計で、植物由来成分配合。洗いあがりの肌はしっとりすべすべ。

NIVEA
詳細はこちら エンジェルスキンボディウォッシュ サボン&ブーケ ポンプ 480ml 家族で使える甘すぎない香り。汚れや皮脂、古い角質を吸着し、すべすべうるおうお肌に。弾力のある濃密泡は、泡切れもよくさっぱりした使用感。

アルジェラン
詳細はこちら モイストグローボディソープ 480ml ラベンダーやシダーウッドなどの植物エキスによる落ち着くアロマの香りが贅沢。天然由来原料を98%配合。さっぱりとした洗い心地と、乾燥肌にもおすすめのしっとり感が魅力。

バウンシア
詳細はこちら ボディソープ ホワイトソープの香り ポンプ 480ml ポンプタイプの濃密泡が、肌の汚れを落としてうるおい守る。さわやかなアップルとシトラスから、ゴージャスで大人な花の香りへの変化を楽しめる。

NIVEA
詳細はこちら クリームケア ボディウォッシュ ヨーロピアンホワイトソープの香り ポンプ 480ml 清潔感のある石鹸の香り。クリームのような濃密泡で洗いたい人におすすめ。スキンケア発想で、洗った後もうるおいとともに香りも続く保湿重視のボディソープ。

バウンシア
詳細はこちら ボディソープ ホワイトフラワーガーデンの香り ポンプ 480ml 大人っぽさと深みのあるフルーティーな香りの限定品。独自開発の新エクストラリッチフォームは、ワンプッシュでうるおい濃密泡を作れる。

DROAS
詳細はこちら クレイボディウォッシュ モイスト 400ml 上品でほのかなつぼみのようなフローラルブーケの香り。入浴後は香りが残らない点が特徴。汚れを吸着しながら、つっぱらず、なめらかなシルク肌に。

BOTANIST
詳細はこちら フォーミングボディーソープ モイスト 450ml 入浴後も続く、上品なローズとジューシーなピーチの香り。保湿成分を配合した弾力泡がすぐに出てくる泡タイプのボディソープ。時短・摩擦レスで、うるおい肌に。

BOTANIST
詳細はこちら フォーミングボディーソープ ディープモイスト 450ml ベリー系とウォーターリリーの華やかで癖のない香り。濃密な弾力泡のポンプタイプで時短したい人におすすめ。低刺激設計なので、子どもも一緒に使えるボディソープ。

本記事にて紹介している商品情報は2023/6/1時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

今回のご紹介の商品以外にも
公式オンラインストアなら対象商品が盛り沢山!

商品一覧はこちら

1.香水のような洗練された香り「Leivy(レイヴィー)」

Leivy(レイヴィー)
ボディシャンプーラベンダー1150ml
価格(税込):1,185円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

ラベンダーやバニラに、フローラルが続く、洗練された香水のような香り。

ラベンダー油配合でしっとりなめらか。素肌と同じ弱酸性のボディソープ。

ラベンダーオイル配合の弱酸性ボディソープ

Leivy(レイヴィー)ボディシャンプーラベンダーは、肌と同じ弱酸性のボディソープです。植物性の保湿成分として、ラベンダー油を配合。適度に油分を与えながら肌を清潔にします。また、整肌成分として肌を引き締めながらうるおいをキープするパールパウダー※も配合し、しっとりなめらかに仕上げます。

大容量でコスパのよい、保湿と洗浄のバランスに注目したボディソープです。

うっとりとする香水のような洗練された香り

ラベンダーと甘いバニラの香りが特徴的。ブラックベリー・マンダリン・ブラッドオレンジ・カシスが初めにふわっと香ります。そして、ジャスミン・スズラン・ローズなどのフローラルな香りに続いて、最後にはムスク・バニラ・キャラメルの甘い香りが残ります。

甘い香りの泡が疲れた体を包み込み、上質な気分に。そんなバスタイムを過ごしたい人におすすめです。

※ パール(整肌成分)

商品詳細はこちら

2.植物由来セラミドでみずみずしい肌へ「Diane(ダイアン)」

Diane(ダイアン)
ビートゥルー リッチモイスチャー ボディソープ 400ml
価格(税込):770円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

グリーンベジタブルとフルーツのフレッシュな香りは初めての体験。

ビーガン設計で、植物由来成分配合。洗いあがりの肌はしっとりすべすべ。

肌にも地球にもやさしい処方

「ワタシも地球も好きになる」がコンセプトのダイアンビートゥルーシリーズ。ビーガン処方・動物実験なしのボディケア・ヘアケアアイテムを展開しています。

今回紹介するリッチモイスチャー ボディソープは、配合成分の90%以上※1が天然由来。植物由来セラミド※2やオートミールエキス、オーガニックシアバター※3などの植物由来の保湿成分を使用しています。

※1 水を含む、 ※2 パイナップル果実エキス、グルコシドセラミド(すべて保湿成分) ※3 シア脂(保湿成分)

果物と野菜のユニークでフレッシュな香り

保湿成分としてパイナップル果実エキスやケール葉エキスを配合し、香料にグレープフルーツ・セロリ・ムスクを使用しています。独特の味がするケールやセロリが含まれているため、使用前はどんな匂いがするのか想像がつきませんでした。

実際に泡立ててみると、グリーンベジタブルのフレッシュな香りが広がります。ほかにかいだことのないユニークさがあり、さわやかで、どんな人にもおすすめできる香りです。

モコモコ泡ですべすべ肌へ

1プッシュを泡立てネットに取りぬるま湯を加えて泡立てると、写真のようなモコモコ泡ができ上がります。

リラックスベジーのさわやかな香りで使用感はさっぱりしていますが、洗い流した後の肌はしっとりすべすべに仕上がります。

使用30分後の香りの強さは、ほんのり残る程度でした。後から香りつきのボディクリームや香水を使っても支障はないでしょう。

商品詳細はこちら

3.さわやかな香りの弾力泡が古い角質をやさしくオフ「NIVEA(ニベア)エンジェルスキン」

NIVEA(ニベア)
エンジェルスキンボディウォッシュ サボン&ブーケ ポンプ 480ml
価格(税込):589円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

家族で使える甘すぎない香り。汚れや皮脂、古い角質を吸着し、すべすべうるおうお肌に。

弾力のある濃密泡は、泡切れもよくさっぱりした使用感です。

ホワイトクレイが古い角質をやさしくオフ

洗浄成分にカオリンというホワイトクレイを配合。毛穴の汚れや古い角質がたまると、肌のターンオーバーが乱れてザラつきなどの原因になります。カオリンには肌についた汚れや皮脂、古い角質を吸着する性質があり、毎日使うことでつるんとした触り心地へ導きます。

また、ヨーグルト美容成分※が肌を保湿。肌にうるおいを与えながら、余分な汚れを落とすことができるボディソープです。

※ヨーグルト液(牛乳)・グリセリン(いずれも保湿成分)

いやしタイムにおすすめなサボン&ブーケの香り

さわやかなサボンと華やかなブーケが、しっかりと香ります。実際に使ってみたところ、家族みんなで使えるような香りだなと感じました。さわやかで甘すぎない香りが、フワッとバスタイムの心を満たします。

1日がんばった後のいやしタイムや、朝すっきりしたいときのリフレッシュにおすすめです。

洗い流してから30分以上たった後も、さわやかな香りが続きました。

弾力のある濃密泡

かなり泡立ちはよく、泡立てネットを使用すれば1プッシュでも十分全身を洗うことができます。濃密で弾力のある泡ができますが、泡切れがよいのも特長。肌に残ることなくスルッと洗い流せました。

比較的さっぱりとした使用感ですが肌がつっぱることはなく、つるんとした触り心地に。「乾燥するのは嫌だけれど、すっきりできるボディソープが欲しい」と言う人に使っていただきたいです。

商品詳細はこちら

4.アロマの香りが好きな人におすすめ「アルジェラン」

アルジェラン
モイストグローボディソープ 480ml
価格(税込):1,078円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

ラベンダーやシダーウッドなどの植物エキスによる落ち着くアロマの香りが贅沢。天然由来原料を98%配合。

さっぱりとした洗い心地と、乾燥肌にもおすすめのしっとり感◎

肌にやさしい植物由来成分配合。もっちり素肌へ

マツモトキヨシ・ココカラファインのプライベートブランド「アルジェラン」では、天然由来原料を98%以上配合・環境負荷を低減した製法の原料を採用・バイオマス容器の積極採用をするなど、サステナブルを意識したアイテムを展開しています。

ソープナッツ※1や榧(かや)オイル※2で、肌を守りながらやさしく洗いあげます。また、植物美容成分としてミカンエキスなどのフィトフォースコンプレックス※3を配合し、肌にうるおいを与えます。

環境にも肌にもやさしいボディソープです。

ラベンダーとシダーウッドの落ち着く香り

ラベンダー精油※4やシダーウッド精油※5などさまざまな植物エキスを配合しているため、深みのある香りがします。かんきつ類やヒノキなどのエキス※6も配合し、落ち着きがありながらもリフレッシュできるような香りに仕上がっています。

オーガニック化粧品やアロマグッズがお好きな人にぴったりな香りでしょう。毎日のリラックスタイムにおすすめです。

泡立ちがよく、しっとりした洗いあがり

ソープナッツ※1のほかに石けん成分も使用しているため、しっかりと泡立ちます。空気をたっぷり含んだボリュームのある泡ができます。

洗いあがりはさっぱりしていますが、肌にうるおいは残っている状態。乾燥肌の筆者でも、肌がつっぱるようなことはありませんでした。ボディソープによっては肌がぱさぱさしてしまう筆者には、この仕上がり感はとてもうれしいです。

香りは強くなく15分程度で消えるため、使用後すぐに好きな香りのボディクリームを塗ることができます。

※1 サピンヅストリホリアツス果実エキス(洗浄成分)
※2 カヤ種子油(保湿成分)
※3 ウンシュウミカン果皮エキス、クダモノトケイソウ種子油、バオバブ種子油、アシタバ葉/茎エキス、ダルスエキス(保湿成分)
※4 ラベンダー油(着香成分)、※5 エンピツビャクシン油(着香成分)
※6 ナツミカン花エキス、カボス果皮油、スダチ果皮油、ユズ果皮油、イヨカン果皮油、クスノキ樹皮油、レモン果皮油、ヒノキ油、ヒノキ木油(着香成分)

商品詳細はこちら

5.心やすらぐ濃密泡が簡単にできる「バウンシア(Bouncia)」

バウンシア(Bouncia)
ボディソープ ホワイトソープの香り ポンプ 480ml
価格(税込):522円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

さわやかなアップルとシトラスから、ゴージャスで大人な花の香りへの変化を楽しめる。

ポンプタイプの濃密泡が、肌の汚れを落としてうるおい守る。

簡単につくれるバウンシア史上最高の「ヤバ泡」

牛乳石鹸が4年をかけて開発した「新エクストラリッチフォーム処方」を採用。キメの細かい濃密泡で、肌の上の汚れをしっかり吸い上げます、

この新処方は、たったワンプッシュでバウンシア史上最高の「ヤバ泡」(=やすらぐバウンシアの泡)が簡単につくれるのが特徴。「1日の終わりはモコモコな濃密泡に包まれたい」と言う人におすすめのボディソープです。

シアバター※1・ヒアルロン酸※2・コラーゲン※3の保湿成分入りで、うるおいを守りながら洗えます。

清潔さも感じるやすらぎの香り

洗いはじめは、アップルとシトラスのさわやかな香りが楽しめます。中心となるのはローズやジャスミンなどのフローラルな香り。最後には、あたたかなムスクとアンバーの甘さをほのかに感じることができます。

甘すぎず清潔感のある香りのため、性別・年齢とわず使えるのがポイントです。香りの濃密泡で、リラックスタイムを楽しみましょう。

バウンシアボディソープのヤバ泡が気に入った人は、マツモトキヨシ・ココカラファインでは、後半で紹介するバウンシアボディソープ ホワイトフラワーガーデンの香りを限定販売しているので、ほかの香りにもぜひチャレンジしてみてください。

※1シア脂(保湿成分)※2 ヒアルロン酸Na(保湿成分)※3 加水分解コラーゲン(保湿成分)

商品詳細はこちら

6.クリームのようなうるおい泡「NIVEA(ニベア)クリームケア」

NIVEA(ニベア)
クリームケア ボディウォッシュ ヨーロピアンホワイトソープの香り ポンプ 480ml
価格(税込):589円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

清潔感のある石鹸の香り。スキンケア発想で、うるおいとともに香りも続く。保湿重視のボディソープです。

クリームのような濃密泡作りを楽しんでほしい◎

クリームのようなもっちり濃厚泡がつくれる

ボディクリームが人気のスキンケアブランドNIVEA(ニベア)ならではの、スキンケア発想のボディソープ。ボディミルク成分※1とシアバターs※2のW濃厚保湿※3処方です。うるおいを与えてまもる、保湿重視のボディソープです。

普通に泡立てるのもよいですが、クリームケア ボディウォッシュを2〜3プッシュと約5倍量のお湯をかき混ぜて泡立てることで、クリームのような濃厚な泡をつくることができます。

洗った後も、香りとうるおいが続く

クリームケア ボディウォッシュは、上質な5つの香りがあります。今回紹介する ヨーロピアンホワイトソープの香りは、清潔感のある石けんの香り。性別・年代をとわず好まれる香りです。

スキンケア発想のボディソープのため、洗った後もボディミルク成分※1が残る処方。そのため、香りも比較的長続きするタイプと言えるでしょう。ボディソープのいい匂いを長く楽しみたい人におすすめです。

※1 グリセリン・ジグリセリン(保湿成分)
※2 シアバター・ポリクオタニウム-7(保湿成分)
※3 うるおいを与えてまもる

商品詳細はこちら

7.マツモトキヨシ・ココカラファイン限定の香り「バウンシア(Bouncia)」

バウンシア(Bouncia)
ボディソープ ホワイトフラワーガーデンの香り ポンプ 480ml
価格(税込):522円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

大人っぽさと深みのあるフルーティーな香りの限定販売品。

独自開発の新エクストラリッチフォームは、ワンプッシュでうるおい濃密泡が爆誕◎

美容成分配合の濃密泡

4年の歳月をかけて開発した「新エクストラリッチフォーム」で、誰でも簡単に「ヤバ泡」をつくることができます。シアバター※1・ヒアルロン酸※2・コラーゲン※3の3種類の保湿美容成分を配合し、うるおいを守りながらしっとり洗いあげます。

やすらぐバウンシアの泡、通称「ヤバ泡」でぜいたくバスタイムを楽しみましょう。

マツモトキヨシ・ココカラファイン限定のフラワーガーデンの香り

アップル・ピーチなどのみずみずしいフルーティーな香りとジャスミン・ムスクのぜいたく感のある香りにほっとします。フローラル調ですが、さわやかさも感じられる香りとなっています。

フラワーガーデンの香りは、マツモトキヨシとココカラファインでのみ販売の限定アイテムです。公式通販サイトや全国の店頭でぜひチェックしてみてください。

※1シア脂(保湿成分)※2 ヒアルロン酸Na(保湿成分)※3 加水分解コラーゲン(保湿成分)

商品詳細はこちら

8.天然泥のミクロ泡「DROAS(ドロアス)」

DROAS(ドロアス)
クレイボディウォッシュ モイスト 400ml
価格(税込):770円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

上品でほのかなつぼみのようなフローラルブーケは、入浴後は香りが残らないところも◎

汚れを吸着しながら、つっぱらず、なめらかなシルク肌に。

天然泥※1とマリンエキス配合※2で、うるおい続くシルク肌へ

レッドクレイ(カオリン:吸着剤)をはじめとした天然泥※1を配合。天然泥には、うるおいを残しながら、肌の汚れを吸着する働きがあります。

また、5種類のマリンエキス※2や3種類のアミノ酸※3などの保湿効果で、なめらかなシルク肌へと導きます。さらに、吸着型コラーゲン※4で肌を保湿するため、お風呂上りもうるおいをキープします。

うるおいを残しながら汚れをしっかりオフでき、さっぱりとした使用感ながらも肌のつっぱりを感じさせない仕上がりが特徴的です。

ブルームブーケの香りのミクロ泡が全身を包み込む

保湿成分を含んだ繊細なミクロ泡は、上品なブルームブーケの香りがします。やわらかな泡とふんわりと優雅な香りで、いやしのバスタイムを送れるでしょう。

甘いフローラルな香りがお好みの人にぴったりなボディソープです。強すぎない自然な香り。入浴後に香りを残したくない人におすすめです。

※1 カオリン、モンモリロナイト​、マイカ、粘土(すべて吸着剤)
※2 加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、プラセンタエキス、ヒドロキシアパタイト(すべて保湿成分)
※3 アラニン、プロリン、グルタミン酸(すべて保湿成分)
※4 加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール(保湿成分)

商品詳細はこちら

9.ローズとピーチの上品な香り「BOTANIST(ボタニスト)モイスト」

BOTANIST(ボタニスト)
フォーミングボディーソープ モイスト 450ml
価格(税込):1,100円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

入浴後も続く、上品なローズとジューシーなピーチの香り。

保湿成分を配合した弾力泡がすぐに出てくる泡タイプのボディソープ。時短・摩擦レスで、うるおい肌に。

アロエエキス※1でなめらか肌へ

BOTANISTシリーズ初の、泡で出てくるボディソープ。モイストタイプは、リキッドシアバター※2のほかに、アロエエキス※1を保湿成分として配合しています。

泡タイプのボディソープは、泡立てる手間が不要なのがうれしいポイントです。保湿成分配合の弾力泡で摩擦レスに体を洗いましょう。

肌にやさしい植物由来成分※3で、しっとりなめらかな肌に導きます。

ジューシーで華やかな香りに包まれる

モイストタイプは、ローズとホワイトピーチの香りがします。上品かつ華やかな香りのローズと、ジューシーでさわやかなピーチの香りが、バスルームに広がります。

うるおいとともに香りも残るタイプで、ふんわりと優雅な香りを入浴後も楽しめるでしょう。

ディープモイスト同様、合成着色料・パラベン・硫酸系界面活性剤・アルコール不使用、低刺激性を判定するスティンギングテスト(低刺激性化粧品の評価のため、かゆみやヒリヒリ感を評価するテスト)済み※4です。

※1 アロエべエラ葉エキス(保湿成分)
※2 シア脂油(保湿成分)
※3 ミリスチン酸、ラウリン酸、ラウリルベタイン(洗浄成分)
※4 すべての人に刺激が起こらないというわけではありません

商品詳細はこちら

10.華やかな香りの泡タイプ「BOTANIST(ボタニスト)ディープモイスト」

BOTANIST(ボタニスト)
フォーミングボディーソープ ディープモイスト 450ml
価格(税込):1,100円※検証時

商品詳細はこちら
松本 萌

ベリー系とウォーターリリーの華やかで癖のない香り。濃密な弾力泡のポンプタイプで時短にも◎

低刺激設計なので、子どもも一緒に使えるボディソープです。

濃密泡がしっとり洗いあげる

ボタニストシリーズ初の、泡タイプのボディソープです。濃密かつ弾力のある泡で、肌を傷つけないようこすらず洗えます。ポンプをおすと濃密泡が出てくるため、日頃の入浴を少しでも時短したい人におすすめです。

皮脂によく似ていて肌によくなじむリキッドシアバター※1が角質層のすみずみまで浸透。ボタニカルバターミルク※2も配合して、うるおいを保ちながら汚れをやさしく洗い流します。

甘酸っぱさのある華やかな香り

ディープモイストは、ウォーターリリーとラズベリーの香り。ウォーターリリーのみずみずしさとラズベリーの甘酸っぱさを楽しめる華やかな香りとなっています。

さわやかさも感じる癖のない香りのため、家族みんなで使うのもおすすめ。

合成着色料・パラベン・硫酸系界面活性剤・アルコール不使用、低刺激性を判定するスティンギングテスト(低刺激性化粧品の評価のため、かゆみやヒリヒリ感を評価するテスト)済み※3。乾燥敏感肌の人や肌がデリケートな子どもも一緒に使えるでしょう。

※1 シア脂油(保湿成分)
※2 シア脂、カカオ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、ヤシ油、アーモンド油(すべてエモリエント成分)
※3 すべての人に刺激が起こらないというわけではありません

商品詳細はこちら

今回のご紹介の商品以外にも
公式オンラインストアなら対象商品が盛り沢山!

商品一覧はこちら

よくある質問

ここからはボディソープについてよくある質問に専門家が回答します。

ボディソープを効果的に使うために役立つ情報なので、参考にしてみてください。

  • 泡タイプと液体タイプどちらがおすすめ?

    何を重視するかによっておすすめが違ってきます。コスパを重視するなら、液体タイプがおすすめ。泡タイプは1プッシュ当たりの泡の量が少ないため、買いかえの頻度が高くなるでしょう。

    使いやすさや時短を求めるなら、泡立てる手間のない泡タイプがおすすめです。

  • メンズ用ボディソープは何が違うの?

    一般的に男性のほうが皮脂量が多い傾向にあることなどの理由で、メンズ用と銘打ったボディソープは洗浄力が高い商品が多いですですが、

    メンズ用のボディソープは清涼感の強い商品が多いため、すっきりしたい場合はメンズ用を使ってみるのもよいでしょう。

    使用感や成分、香りなどの好みによって、ボディソープを選んでみてください。

本記事にて紹介している商品情報は2023/6/1時点のもので、商品リニューアル、価格変更、製造・販売中止、在庫切れの可能性もありますのでご注意ください。

このページをみんなに共有しよう!