• 1点限り

小林製薬 エスプライン 小林製薬のコロナウイルス+インフルエンザウイルス同時検査キット 2回 【第1類医薬品】

お気に入り登録人数:436人

お気に入り

本体 4,800円 (税抜)

税率10% 5,280円(税込)

48ポイント

ポイント明細
  • 通常ポイント 48P

おひとり様1点まで

オンライン注文店頭受取り対象外商品です。

メーカー
小林製薬
ブランド
JANコード
4987072088661
  • ※パッケージデザイン等は予告なしに変更されることがあります。
  • ※上記の価格はオンラインストアでの販売価格となります。お店の価格と異なる場合があります。

第1類医薬品

第1類医薬品購入には会員登録/ログインが必要です。
薬剤師の問診結果を承諾いただいた後に、商品が配送されます。

商品詳細

コロナウイルスとインフルエンザウイルスの2種のウイルス抗原が同時に測れる抗原検査キットです。 (厚生労働省の承認を取得した体外診断用医薬品(一般用医薬品))

使用上の注意

使用上の注意点

●この説明書をよく読んでからお使いください。 また、必要なときに読めるように大切に保存してください。 2023年1月作成(第1版) ●この検査の使用について 本キットは、新型コロナウイルス抗原及びインフルエンザウイルス抗原を同時に検査するキットですが、ウイルス量が最大になる時期が異なる等、それぞれのウイルスの性質が異なることが知られています。 そのため、本キットは以下の点に留意の上、判定結果を活用してください。 ・発熱等の感冒症状がみられた場合にセルフチェックとして本キットを使用し、判定結果を踏まえて、お住いの地域の自治体からの案内にしたがって適切に医療機関の受診等を行ってください。 ・発症からの経過時間によって判定結果が変わりうるため、症状が出てから本キットを使用するまでの時間を記録し、医療機関の受診時に本キットの結果とあわせて医師に伝えてください。 ※いずれの判定結果が陰性の場合でも、偽陰性(誤って陰性と判定されること)の可能性があります。 ※特にインフルエンザは、発病初期はウイルス量が少なくウイルス抗原を検出できない場合があることが知られています。 【してはいけないこと】 検査結果から自分で病気の診断をすることはできません(上記「この検査の使用について」に従ってください)。

使用上の相談点

この説明書の記載内容で分かりにくいことがある場合は、医師又は薬剤師に相談してください。

保管及び取扱上の注意点

【廃棄に関する注意】 ・本キットや検体採取に使用した綿棒などは家庭ごみとして各自治体の廃棄方法に従って廃棄してください。 ・使用後の綿棒等は感染性を有するおそれがありますので、廃棄時の取扱いには十分注意し、使用したキット(綿棒、チューブ等を含む)をごみ袋に入れて、しっかりしばって封をする、ごみが袋の外面に触れた場合や袋が破れている場合は二重にごみ袋に入れる等、散乱しないように気を付けてください。 【保管及び取扱い上の注意】 1)小児の手の届かない所に保管してください。 2)直射日光や高温多湿を避け、1~30度で保管してください。特に、凍結しないように注意してください。 3)本品の反応温度は20~37度の範囲であるため、冷たい場所や暖房器具の近く等で検査を行う場合には反応温度が範囲外とならないように注意してください。 4)品質を保持するために、他の容器に入れ替えないでください。 5)使用直前に開封してください。 6)使用期限の過ぎたものは使用しないでください。 7)反応容器の検体滴下部および判定窓は直接手などで触れないようにしてください。 【保管期間・有効期間】 1~30度保存21ヵ月(使用期限は外箱に記載) 【包装単位】 2回用

効能

効能・効果

この検査のしくみ(測定の原理) 本キットは、鼻腔ぬぐい液中のSARSコロナウイルス抗原及びインフルエンザウイルス抗原に、検査キット上の各抗原に対応する抗体が結合することによりキット上のラインとして確認するものです。 【承認条件】 製造販売後に実保存条件での安定性試験を実施すること。

成分・分量・用法

成分・分量

【キットの内容及び成分・分量】 (内容)2回用検査キット2回分 (成分)1テスト中 1.反応カセット 抗SARS-CoV-2モノクローナル抗体(マウス) 抗A型インフルエンザウイルスモノクローナル抗体(マウス) 抗B型インフルエンザウイルスモノクローナル抗体(マウス) アルカリホスファターゼ(ALP)標識抗SARS-CoV-2 モノクローナル抗体(マウス) アルカリホスファターゼ(ALP)標識抗A型インフルエンザウイルス モノクローナル抗体(マウス) アルカリホスファターゼ(ALP)標識抗B型インフルエンザウイルス モノクローナル抗体(マウス) 5-ブロモ-4-クロロ-3-インドリル-りん酸二ナトリウム塩 2.検体処理液(スクイズチューブ) ・滅菌綿棒 ・滴下チップ

用法及び用量

(測定準備) ●本試薬はそのままご使用ください。ただし、冷蔵庫などで保管されていた場合には反応カセット(アルミ袋のまま)および検体処理液を20~37度に戻してから使用してください。 使用前に検体処理液(スクイズチューブ)を軽く1~2回振って、トップシールに付着した検体処理液を落としてください。 ●検査を実施する前に、時計かタイマーを準備してください。 ●詳しい検査方法については、箱の内側をよくご確認ください。

その他

問合せ先

小林製薬株式会社 〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町4-4-10 お客様相談室0120-5884-01 受付時間9:00-17:00(土・日・祝日を除く)

商品サイズ

高さ140mm×幅140mm×奥行き35mm